ご無沙汰しています。森本です。

近況を・・・。実は先日入院しまして。

というのも、親知らずを・・・・抜いてきました!左右下2本と、左上1本一気に抜いてもらいました。(右上はもとから存在していなかった。)


当日の朝は食べれないとのことなので、前日は最後の晩餐として牛タン定食を。がっつり。 


そしていざ、病院へ。

午前中に受付と診察をし、点滴を打たれ暇な午前中を過ごしました。


そしてPM2:00、着工!!!

ベッドのまま手術室に運ばれ、「おお、ドラマで見た光景や!」と見上げておりました。次の点滴で意識朦朧としてきて、手術中のことはあんまり覚えてませんが、局部麻酔が痛かった(><) 

お医者さんに「大丈夫ですか~?」と肩を叩かれたのか?朦朧としながらもこくこく頷く。終わった。。


点滴の効果もあってしばらくボケボケとしていましたがなんとか動けるまでに復活。病院食はお粥と軟食。傷口が気になってうまくタベラレナイ(;;)


その後も点滴は続き、夜中何度も目が覚め、早朝散歩し(徘徊のおじいさんに間違われた)、次の日の朝ごはんもお粥と軟食。


最後に診察してもらい、また点滴を打たれて無事に退院しました!



顔はパンパンですが痛みはそれほど。まだ口は8針縫ってあるそうです。ゼリーとヨーグルトと卵ボーロを食べながら過ごしています。。はやく辛い物が食べたいです(;;)



以上、お口の中が工事中、親知らずレポートでした。心配してくださった皆様、どうもありがとうございました(;^^)


来週抜糸に行ってまいります~♪



ちあき