規 矩 準 縄

森本建築のスタッフが日常をお届けしています(^^♪

タグ:加工

おはようございます


先日 工場で木材を整理していたら あまり見たことのない木が出てきました。

image
 

水木(ミズキ)という木だと、大工さんが教えてくださいました
春先に枝や幹を切ると水がしたたり落ちるほど吸水力が強いという特徴から、この名前が付いたそうです。


木肌が白く、加工性に優れているためこけしや寄木細工、お椀、柳箸などに用いられます。



新築工事の際には、「棟札」 や「槌」をこの水木で作成します。
【水】は繁栄を意味し、火事から家を守るという意味合いも込められています


「なにかに使えそう~」と持ち帰ってきたのですが
さて、どう加工しよう…。アイデア募集中です。


廃材、工場にまだまだたくさんあります
良かったらぜひお持ち帰りください。

 廃材譲るチラシ
工場地図


≪森本建築ホームページはこちらから≫



ちあき

おはようございます!

カラッと晴れていますが、ところどころツルツルに凍てていますね。
風が強い・・そして冷たいです((><))



昨日は、建前を控えてたY様ご家族皆様で、中名田の工場へ木材加工の見学に来てくださいました。

只今、丸太を手作業で刻んでいるところです。


IMG_1772


棟梁の宗岡大工に、大黒柱や木の種類、使う場所、どんなふうに梁が見えるか教えてもらいました。
(わたしもY様の隣で なるほど・・と勉強させてもらいました)


IMG_1795

「こんなに大きな丸太を使うんや・・!」
「一本一本、木の顔が違って楽しいね」

と、驚き楽しんでくださり、わたしも建前がますます楽しみになりました。


IMG_1787


建前が終わると、高い場所の木材はもうなかなか触れないので・・こうやって直に触れて 香りを楽しんでいただけて良かったです。



寒い週末ですが、体調崩されませんように!!



ちあき

おはようございます。

関東は雪で交通が混乱してるようですが、こちらは雨ですね


小浜市Y様邸の新築工事、建前に向けて着々と作業が進んでいます。

現場では基礎工事の準備を。
IMG_1693



一方、工場では丸太の加工を。
IMG_1705

IMG_1715


建前は2月の半ばか後半でしょうか。

建前は寒い時期になりますが、皆で 温かい木の家を造りたいと思います。
 


一週間の始まり。頑張りましょう~


ちあき

 


ブログ、すっかりさぼり気味・・すみません

3連休いかがでしたか?お仕事の方はお疲れさまでした。

そして新成人の皆様、おめでとうございました。 

わたしが振袖を着たのはもう7年前のこと。早いなぁ・・。




さて!

森本建築の工場では、小浜市雲浜Y様邸の新築工事に向けて、木材加工を進めております。

棟梁の宗岡大工、本所大工、橋本大工。総動員です!

IMG_1627
削って出てくる木くずも山盛りです。 


こうして一本一本、木材の状態を見て、墨付けや加工をしています。
IMG_1630


う~ん、 綺麗!
IMG_1633

直線や、ぐねっと曲がったものや、様々な材料が並んでいます。



お施主様からは、設備機器がほとんど決まったとご連絡をいただきました。
現場でも、土を盛る作業が始まっています。



建前が楽しみでワクワクしています



ちあき




しばらく雨・雪の予報ですね


今日は午前中は暖かくいい天気でした。

木材が搬入されるということで、お世話になっている中名田の製材所さんへ見学に行ってきました!

IMG_1345


IMG_1352

まっすぐなもの、曲がったもの・・様々な丸太が積まれています。

社長が目利きして選んだ京丹波や若狭、名田庄の木々です。

IMG_1344

IMG_1347


これから建てる家の材料もここから製材されていきます。


\ 大きいっ /
IMG_1350


お施主様、皆様には 工場での、大工職人による木材加工の様子もぜひ見ていただきたいです



ちあき


このページのトップヘ