晴れるのかと思いきや、雨ですね。

小浜市の現場は、外壁・内装の仕上げに向かっています。
現在、外観はこのような感じ。
IMG_6069


ここからさらに、腰板以外の壁部分を仕上げていきます。
IMG_6070



砂壁状の吹付材(リシン)を吹き付けて仕上げます。
こちらのお宅は和風なので、壁のイメージはこのような感じ。
DSCN5507


外壁の工法も種類があり
スプレーガンで吹き付ける工法(吹き付け)や、表面を剣山のような道具やブラシなどで粗削りする,
もしくは仕上がり後の壁を削って仕上げる工法(掻き落とし)、リシンをより厚塗りする工法(スタッコ)など様々です。



ちなみに洋風の外壁だと、ツヤツヤしたようなものや
粒が大きくぷっくりとしたものがよく使われます。
tairu_01

suginamiku-gaiheki00111-1




皆さんのお宅の外壁はどのような質感・工法でしょうか?
家の周りをぐるっと見てみるのも面白いかもしれません  


★森本建築ホームページ★
★社長ブログ★


ちあき