馬酔木

IMG_2336



読めますか?






「あせび」です。


山に自生しているこんな木、見たことある方も多いと思います。

IMG_2343



この木の葉を馬が食べると麻酔状態になってしまうことから、馬酔木という名前がついたそうです。


Y型になっている馬酔木の枝は、生け花の花配りに使用されます。

しなりやすく、加工しやすいためです。



剣山が無かった時代は、こうして枝を利用し花を生けて楽しんでいました。

IMG_2344