6月になりました。

6月ってこんなに暑かったでしょうか…


近年、【夏型肺炎】(夏型過敏性肺炎)が増えているそうです。
6月~10月に多く見られる症状で
トリコスポロンというカビの胞子の影響により

・咳、痰
・息切れ
・発熱、高熱
・喘息の悪化
・蕁麻疹(じんましん)
・頭痛

といった症状が表れます。


わたしも暑さに耐えかねて、先日車のクーラーをつけたら
ここ数日肌が荒れて、咳が出やすく、肺が重~いような感じがしています

これはマズイ!と、慌てて家じゅうのクーラーのお掃除をしました。
IMG_0299



夏型肺炎を防ぐためには、換気と掃除。
家の風通しを良くし、水回りや押入れ、カーテンなど
カビが発生しやすい場所を清潔にすることが肝心です。

夏が来て久しぶりに使うエアコンも、使い始める前に掃除しましょう。


これからさらにジメジメした季節になります。

健康に過ごすため、家をぐるっと点検し
気になる部分は早めのお手入れをお願いします




ちあき