おはようございます
名田庄、吹雪いております


私事ですが、毎週月曜は書道教室に通っています。


幼稚園のころからお世話になっている先生です。
先生の書く字もお人柄もとても好きで、お習字の時間は楽しいひと時


高校を出て社会人になってからは習い事とは離れていましたが
こちらに帰ってきて、小浜で先生にバッタリ再会し またこうして習い始めました。


「硬筆」
「かな」
「漢字仮名まじり」
「細事」
「漢字(楷書)」
「漢字(行書)」
「漢字(草書)」
「漢字(隷書)」

この8項目を、お手本を元に書き分けていきます。


漢字のお手本となるのは、中国の古い碑文が多く、漢文の勉強をしている気分です…
t02200326_0537079512840859328

↑こちらは 虞 世南 「孔子廟堂碑」 書体は柔らかい楷書。



大人になってからは“長峰”と呼ばれる穂先の長~い筆を用います。
ぐにゃぐにゃして書きづらいのですが、やっと扱いにも慣れてきました。

IMG_8497

とは言え、書いても書いても納得いくものは仕上りません…。 


小さいころ、「自分の名前だけは大事に、丁寧に書きなさい」と教わりました。


バタバタしていると、どうしても荒れた字になってしまいます。

いつでも、だれにでも読みやすい丁寧な文字を心がけたいものです。


今年は庭園巡り、それから書道展にも行きたいと思います


★森本建築ホームページ★
★社長ブログ★

ちあき