一昨年夏に竣工しました、若狭町M様邸へ、今日は修繕の打ち合わせにお邪魔してきました。


工事をしているときは、お施主様ご夫婦と1歳になる息子さんの3人家族でした。

当時、まだ抱っこしてもらったり、床を膝立ちで歩いていた息子さん、今はもう幼稚園に通っています
(そのため今日は会えなくて残念…)

それから…
新しい家族がさらに1人増え、リビングでお布団にくるまれて気持ちよさそうに眠っていました

奥様が「出産した後も早くこの家に帰ってきたかったんです。とても居心地がよくて…」と言ってくださったのが、本当に嬉しかったです



建築直後の木材は伸縮しやすく、割れが生じます。

眠っているとき、静かな時に「パキッ」と大きな音が生じてビックリすることもしばしば。
特にこの季節は、暖房や加湿器などでよく動きます。

ですが、強度や耐震性には問題はなく、また、”この割れた感じが自然で好きだ”と仰るかたもおられます

今回M様邸では、木の伸縮によって生じたクロスの隙間を埋める作業をさせていただきます

IMG_5890



家族が増え、さらに賑やかになったM様ご一家
お気に入りの雑貨やインテリアで室内を彩り、愛情をかけながら大事に住んでもらっているのが伝わってきました

久しぶりにお邪魔させていただき、ご家族皆さんの笑顔を見ることができてわたしも嬉しかったです


★森本建築ホームページ★
★社長ブログ★


ちあき