なんだか寒い朝でしたね

なかなか気候が安定せず、加えて花粉症のため
鼻とのどがやられております…。 


一夜明けて、小浜市Y様邸。

じゃーーーん
IMG_3062
階段がかかりました!
昨晩、お施主様はさっそく見に来られたそうですよ

そろそろ内装や壁紙なども…決めていかなければですね
どんな仕上がりになるのでしょうか??



ところで。
長く暮らす家だから『からだに優しいものを…』と仰るお施主様はたくさんいらっしゃいます
小さいお子様がいらっしゃるご家庭では特に気になりますよね

“自然素材”にはいろんなものがあります。


内装によく使われる材料に珪藻土や漆喰などがあります。

「珪藻土」とは植物性のプランクトン(藻類)が化石化してできたものです。
一方「漆喰」の主成分は消石灰(カルシウム)です。

珪藻土は調湿性能に優れ、漆喰はカビが発生しにくいという特徴があります。
珪藻土のバスマットなどもありますよね。


そして「クロス」にもいろんな種類があります。
オーガニックコットンや、綿、麻、和紙、織物…。
防腐剤や防カビ剤を使用せず、でんぷん糊で貼り合わせた、
エコで優しい商品がたくさん開発されています。


さらに。
意外と部屋の大きな面積を占める「カーテン」にも、化学処理をしていないオーガニック素材のものがあります。

それから。「すだれ」も根強い人気です
(だいぶ昔になりますが、テレビ「和風総本家」で亀岡の“京すだれ川崎”さんが紹介されていました




・・・と、こだわろうと思えばきりがないくらい、いろいろなものがあるのですが。

化学物質や菌に過敏になりすぎて なんでもかんでも排除してしまうと
からだ本来の免疫力や耐性が弱くなってしまったり、神経質になってしまう気がします。

(かく言うわたしも割と潔癖でこだわりが強いほうで。
公共のものを触るのが苦手で、掃除したり除菌したりが大好きなのですが・・・


最近は【体質改善】を目標にしています。

★水分をしっかりとる!
★タンパク質を摂る!
★日光を浴びて運動をする!
★体を冷やさない!
★薬に頼らない!
★よく寝る!
★とにかく寝る!


血液や細胞を綺麗にして、体の中から健康で強くなるようにがんばっています
いつか花粉症も治るかなぁ・・・
体を整えて、足りない部分は外から補って・・・バランスが大事ですね


春は特に、環境の変化にストレスもたまり、自律神経が乱れて心も体も調子を崩しやすい季節です。
「季節のせいだから今はしょうがない」と切り替えることも大事。

まだまだ寒暖差激しい季節。
皆様 体調崩されませんように


≪森本建築ホームページはこちらから≫



ちあき