規 矩 準 縄

森本建築のスタッフが日常をお届けしています(^^♪

2017年03月

先日、すこしだけ生け花を教えていただきました。

使用したのは黒のネコヤナギと黄色のチューリップ。

IMG_9308





陽に当たって育った枝は、こちら側にこちら向きに というように 色々な決まりごとがあります。


生ける草花の高さやボリューム、葉や枝のしなり方…生ければ生けるほど、だんだんわからなくなっていく…(°_°)


大胆に葉を切り落としたり、花をちぎり落としたりするのも大事な行程なのですが、どうしても「勿体無い」と思ってしまいます。笑


「思い切りが大事」と仰る先生。
お言葉の通り、先生の生ける植物には無駄がなく、すっきりと綺麗。

使用したネコヤナギとチューリップは持ち帰り、自宅の玄関に生け直しました♪




お見せできるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

しばらくお稽古がんばります。



ちあき

わたしが通っているお習字の先生の家には、ちょっと珍しいものがたくさんあります。


中国のお茶や、流木で造られた立派な椅子、有名な彫刻師さんの篆刻、これまた有名な絵師さんの描いた作品の数々…

誰でも平等に受け入れ、日本のあちこちにお友達がいらっしゃる先生です。


そんな先生の家にある、素敵な屏風。

IMG_9295



黒檀という材質の木に彫刻が施され、模様は貝で描かれています。


黒檀はとても頑丈で、貴重な材なんだそうです。

先生が中国で見つけ 気に入って、こちらに持って帰ってきたそう。
(大人二人がかりでないと運べないくらい重いんだとか!)


「わたしが死んだら コレちぃちゃんにあげるで〜ワハハ~」と笑ってらっしゃいますが

いやいや、これからも元気でいてくださいね!


なにが出てくるかわからない、宝箱のようなお家です。


ちあき

おはようございます。

小浜市の新築現場から。

必要な材料を残し、室内がだいぶすっきりしました。
IMG_6071

工事も終盤に差し掛かっています

今週末にはクロス、来週には塗り壁、4月に入るとキッチンの施工が控えています。
みなさまお世話になります

IMG_5166
↑この状態だったのがもう懐かしく感じられます…
 

お施主様におかれましては 仕上げからお引っ越しの準備など
引き続きよろしくお願いいたします

★森本建築ホームページ★
★社長ブログ★

ちあき 

京都へ。

京都は「平成の太子講」に参加させていただきました。

全国各地から、家づくりに携わる方々が集まりました。


IMG_9267





松尾大社境外の月讀神社にて、ご祈祷いただき
その後、神主さんが月讀神社・松尾大社境内の案内をしてくださいました。





普段、「うちのお客さまを、うちの会社を、うちの職人を…」と考えることは多いですが
こうやって同業他社さんや関連の職人さんが集まることの意味を改めて考えさせられました。

地域がいまどんな状態で、どんな課題を抱えていて、そのために〝わたしたち職人衆〟ができることとは…?


知識を共有して、知恵を絞って、受け継ぎ 次世代育てること。
1人ではなかなか成果を出せないことで案外も、志を同じくして取り組む仲間がいたら なんでもできてしまうような気がします。


今日は貴重な体験を、どうもありがとうございました。



ちあき

保育所時代から共に過ごしてきた仲良しのお友達に
二人目の赤ちゃんが生まれました!

おめでとう~!

もうすぐ退院ということなので
お仕事の合間に ちょっとお祝いに寄らせてもらいました 


5日前に生まれたばかりです
IMG_9225
可愛い…すべすべです……


名前に「桜」という漢字が入った、春生まれの可愛い女の子
桜が咲いたら お兄ちゃんも一緒にお花見しようね~

すくすく大きくなりますように
IMG_9229



★森本建築ホームページ★
★社長ブログ★

ちあき

このページのトップヘ