規 矩 準 縄

森本建築のスタッフが日常をお届けしています(^^♪


昨年の秋に出会ったおおい町川上の古民家。

これまでずっと空き家になっていたのですが、
昨年のおおい町の空き家見学ツアーで借り手が見つかり
現在は再活用に向けて準備が進んでいます。

IMG_0330

今日は久しぶりに、家の中を見せてもらいに行ってきました。

現在の管理者さんは、この家の佇まいに一目惚れをしたそうです。 
「こんな素晴らしい家、放っておいたらアカン!」と。

IMG_0324


見上げると、深い色の立派な梁。

IMG_0327

当時の職人さんの繊細な仕事。


しばらく使われずにいた古民家はきちんと掃除され
宅内は清々しい風が通っています。

昨年とは違う顔つき、活き活きした空気を感じました。

この家がちゃんと価値を見出されて本当によかったと思います。


そして、まだまだたくさんの空き家・古民家が
眠ったままになっているんだろうなぁ。



ちあき

6月になりました。

6月ってこんなに暑かったでしょうか…


近年、【夏型肺炎】(夏型過敏性肺炎)が増えているそうです。
6月~10月に多く見られる症状で
トリコスポロンというカビの胞子の影響により

・咳、痰
・息切れ
・発熱、高熱
・喘息の悪化
・蕁麻疹(じんましん)
・頭痛

といった症状が表れます。


わたしも暑さに耐えかねて、先日車のクーラーをつけたら
ここ数日肌が荒れて、咳が出やすく、肺が重~いような感じがしています

これはマズイ!と、慌てて家じゅうのクーラーのお掃除をしました。
IMG_0299



夏型肺炎を防ぐためには、換気と掃除。
家の風通しを良くし、水回りや押入れ、カーテンなど
カビが発生しやすい場所を清潔にすることが肝心です。

夏が来て久しぶりに使うエアコンも、使い始める前に掃除しましょう。


これからさらにジメジメした季節になります。

健康に過ごすため、家をぐるっと点検し
気になる部分は早めのお手入れをお願いします




ちあき

宮崎へ。
古民家再生協会九州・沖縄地区大会に参加させていただきました。

人生初、宮崎です。
空港から市内までは南の島の雰囲気でした

大会では、九州地方で活動されている方々の想いを聞かせていただきました。
地域活性化、古民家、インバウンド‥
未来の子供たちの為にわたしたちができることは…?



翌日。フライトまで少し時間があったので
宮崎神宮を訪れました。

IMG_0281


IMG_0268


IMG_0277

初代天皇 神武天皇を祀る神社です。

日本神話のふるさと宮崎に力をもらってきました。





ちあき

書道作品用の篆刻が届きました〜!

中国から…待ってました…

IMG_0170


雅号は名前の通り。

皆さんが褒めてくださる名前。
こうして刻んでいただけて嬉しいです。


初めての押印は昇段試験の作品に。

作品に印を押すのは やはり暦の良い日が良いそうです。


無事に合格しますように。


ちあき

今日は一日、美山に研修に行ってきました!

IMG_0175


かやぶきの里を見学した後、cafe里山舎でかやぶき職人の塩沢さんのお話を聞きました。



塩沢さんが、かやぶきの家は「その時代を象徴する民家の姿」とおっしゃっていたのが印象的でした。

IMG_0180


日本だけでなく、世界中で、その地域の身近な植物を材料にして、家をつくってきたこと。

人々の生活サイクルや産業に合った、効率の良い建物を工夫して作り上げてきたこと。変化させてきたこと。

IMG_0180



また、かやぶき屋根が一番ベストな時代が来るのかもしれないし、もっともっと変化していくのかもしれません。




IMG_0179

このページのトップヘ